ホームホワイトニングをする前に知りたい5つのメリットまとめ

スポンサードリンク
haha

ホームホワイトニングのメリット

merit1

 

歯を白くする「ホワイトニング」には、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングは施術のすべてをプロである歯科スタッフがおこないますが、ホームホワイトニングは自宅で毎日自分自身でケアをおこなわなければなりません。

そんなホームホワイトニングの持つ「メリット」とは一体どのようなことがあるのでしょうか?

〇自分のライフスタイルに合わせておこなえる

merit2

ホームホワイトニングの一番のメリットといえば、自宅で手軽に自分のペースでおこなえるということでしょう。

オフィスホワイトニングは好みの白さになるまで通院が必要になるため、仕事等で忙しい人は継続が難しい場合もあります。

しかしホームケアでできるのであれば、1日のうちに数時間だけ施術に費やせばよいので忙しくて昼間忙しくて歯科医院に通院できない人でもおこなうことができます。

この方法なら自分のライフスタイルに合わせて開始することができますね。

〇色の後戻りが少ない

merit3

ホームホワイトニングは低濃度の薬剤をじっくりゆっくり浸透させることで漂白効果を徐々に発揮させます。

オフィスホワイトニングに比べれば期間はかかりますが、後戻りするペースもゆっくりなため白さの持続が長いというメリットがあるのです。

〇自分の好みで白さを調節できる

ホームホワイトニングは基本的にいつまでおこなわなければならないという制限はありません。

スポンサードリンク
suponsa

開始したら自分の好みの白さになるまで継続し、満足いく白さになった時点で中止することができます。

このように、自分自身で効果を実感しながら白さを調整できることはメリットといえるでしょう。

■「歯」にも優しい方法

〇歯が白くなる作用とは?

merit4

ホワイトニングは歯の表面である「エナメル質」の構造を薬液を作用させることによって変化させます。

構造が凸凹になることですりガラスのような状態になり、エナメル質の下の層にあり黄ばんで見える原因となる「象牙質(ぞうげしつ)」の色が透けないようになるのです。

〇歯にダメージがほとんどない

オフィスホワイトニングの場合、高濃度の過酸化物を使用して一気に作用させます。

そこで、白くなったという効果をすぐに実感することはできますが、表面が急に脱灰したような状態になるためしみたり痛みを感じる人もいるのです。

ホームホワイトニングは低濃度の過酸化物を徐々に浸透させるため、歯に与えるダメージが最小限で済み、しみるようなデメリットを引き起こすことはほとんどありません。

〇歯を削ったり抜いたりすることがない

merit5

歯を白くする方法は、ホワイトニングの他にもいくつかあります。

たとえば歯の表層を一層薄く削り、付け爪のような要領で修復物を歯の表面に貼るというような方法です。

この方法をおこなうためには、健康な歯であっても一層削らなければならず、歯を白くするために歯の質を傷つけることになってしまいます。

その点、歯の構造を変化させるだけのホワイトニングは、歯の質事態を傷つけるようなことにはならないので安心です。

■「経済的」にも優しい方法

〇他の方法に比べて低価格でできる

merit6

歯を白くする方法はいくつかあります。

たとえば歯の表面を一層削って付け爪のように白い人工歯を貼り付ける「ラミネートベニア」や、歯の周囲全体を一層削って帽子を被せるように人工歯を被せる「クラウン」などです。

これらの人工的な修復法で歯を白く見せる方法に比べればホームホワイトニングは安価で経済的。且つ削る必要も無く歯にも優しい方法と言えます。

〇自宅でできるので診察料はかからない

merit7

ホームホワイトニングは施術を自宅で継続しますので、オフィスホワイトニングのように診察料が毎回かかることもなく経済的です。

最初から歯科医院を利用せず、通販サイト等からホームホワイトニングキットを購入すれば、診察料はまったくかかりませんが、できればお口がホワイトニングができる状態であるか確認してから開始されることをおすすめします。

〇再度開始する際にはマウスピースをリサイクルできる

ホワイトニングはオフィスケアでもホームケアでも徐々に後戻りします。

そこで歯の色を持続するためには再度ホワイトニングするのですが、一度作成した施術用のマウスピースは再利用できて経済的です。

ただし、製作時のお口の状態と変化があった場合(歯を抜いたり人工歯が入ったなど)は、作り変えが必要となる場合もありますので、一度歯科医院で相談するようにしましょう。

■まとめ

merit8

ホームホワイトニングは歯を白くするための施術の中でも、自分自身のペースでおこなえる歯にもダメージの少ない、安価で安全な方法です。

ただし、通販サイト等では海外製品も購入できたりとどの商品を購入すればよいのか判断が難しいのが現状です。

ホームホワイトニングであっても、最初は歯科医院を受診し、安心・安全なホワイトニング薬剤を購入されることをおすすめします。

ranking
当サイトで今月1番人気のあるホワイトニング歯磨き粉
hahahanoha-hutter